読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エオルゼア日記 41 半年間の振り返り (12/26~31)

年の瀬にシャンパンをあけてはしゃぐぼくとわっしょいさん。
f:id:sigpocket:20170105231221p:plain
リアルでも飲んでました(えー)

12/28

1層13回目2層11回目

特筆すべきコトはなくさぱっとクリア。

3層トライ12セット目

30分だけ。
PTDPSがさらに上昇。一回目の搭乗時点でPTDPS11000~11200、さらに時々暗黒後のスピンクラッシャーをスキップするくらいに。これでDPSは完全に足りる確信が。
あとはギミックだけミスらなければきっといける…ッ!!

12/30

3層トライ13セット目

と、恐らくクリアできるだろうという思いで迎えた2016年活動最終日。DPSは上がって…いるんだけどなあ。急に最終フェーズにいけなくなる…。具体的に言うと、2回めのサイコロ直前あたりの全体フォトン→レーザー&竜巻で誰かが倒れてしまう感じ。
全員生きてそこさえ抜ければ恐らくいけるんだけど、この日は90分やって全員生存できた回がゼロ。まあ毎回終盤フェーズまでいくのもあって、90分で7トライしかできなかったんだけど。

復帰後半年間を振り返り

さて。6月に復帰してから半年間。なんだかんだでプレイし続けてしまいました。半年間をちこっと振り返えろう。

6月

まだ、本格的にプレイしていない頃。ちょっとずつシナリオ進行。2.1のシナリオまでは完了していたので、そこから2週間かけてじっくりプレイしてイシュガルド到達。すべてが新鮮な状態でありとあらゆることが楽しかった。
ただ詩人としては全然ダメで。もともとのスキル回しこそおおよそ覚えているも、立ち回りの変わり様・新スキルに対応できない時期。

7月

中旬くらいにようやく1ジョブLv60に。これくらいの時期まではライトであった…。
この頃は詩人以外のジョブも結構ちまちまやっていた。というのも、6月時同様ブランクのおかげでどのIDも新鮮で楽しくて。黒、巴術(学者)、機工士あたりでよくレベルレに行っていた。

8月

徐々にのめり込んでいった時期。自分には遠いと思っていたアニマウェポンの制作にも挑戦しだしたり。人に頼らずマテリアをはめたいため、一部のクラフターも上げだしたのもこの頃。詩人装備でよく使われる裁縫・革・木工・彫金は60まで上げた。ただ結局マテリア装着のためにしか使ってないっていう。
詩人としてはようやく新スキルに慣れてくるも、DPSが全く出せない。詩人のフレンドやネットの情報などを参考に試行錯誤。この時期、木人ノックを頑張ったのが良かったなって今となっては思う。2時間延々と木人を殴っていた日もあった。

9月

この9月と10月が恐らく一番ガチプレイしていた時期。AWを作るためと、パッチ3.4実装で。3.4までは完全に「お客様」状態だったけど、このパッチを期に周りの人と横並びになれたのが嬉しかった。ただFCの面々が何人かこの時期でフェードアウトしてしまって寂しくも…。ようやくまともに一緒に遊べるようになっただけに。
詩人としてはスキル回しが確立し、DPSがかなりマシになる。日々数字と格闘し、一喜一憂する日々。この数字にこだわるのは良い面もあるけど、悪い面もあるんだろうなあって思う。でもまあ昔からこういう数字見てニヤニヤするのが好きなのでやめないですハイ。DPSを出すことがパーティへの一番の貢献ですし!

10月

固定パーティに参加。そろそろエンドコンテンツのレイドに参加したいなあとぼんやりと考えていた頃。ほんの気まぐれに開いたパーティ募集でピンポイントに「レンジ1人募集」があってそのまま勢いで。活動日などの条件もその時は自分にあっていて。(今は若干考えが変わっていたりもするんだけど…。)
そのまま天動編零式の攻略を開始し、1、2層は10月中にクリア。1層はすぐクリアできるも2層はそこそこ時間かかったので初クリア時の達成感は大きかったな。

11月~12月

零式3層の攻略に詰まる。復帰してからは一番苦戦していて結局丸2ヶ月かけていまだ未クリア。
その他、本気でやりたいコンテンツが零式のみになってしまい、固定パーティ活動日以外のログインが少なくなり今に至る…と。


こんな感じの半年間でしたとさーたはー。この2ヶ月はホントレイドしか主にしてないなホント。2017年は追加ディスクも発売されるけど、さてさて。どうなるかな。
2017年、ひとまずの目標は…天動編零式3層のクリア…そして、4層までの完全クリア。時間はかかるかもしれないけど、きっと、いける。いけるのだ。