エデン再生編零式振り返り(3週目)

エデン再生編零式。あとで振り返ってニヤニヤする用です。
攻略中、あんまりSS撮ってなかった…。

  • 15日目(12/22)

・今日から3週目。消化で2時間弱。1,2層で手間取った一方、3層はサクッと。詰めきる前に適当にクリアしちゃった1~2層と比べトライした回数が違うから練度が違う…ッ!
・4層は30分。5トライ程(数アバウト)。1回だけ難所と名高いライオンフェーズに到達。いやー…ここは時間かかりそうだな…!
・今回の消化で武器石を貰って、エメポン武器から520武器に更新。
f:id:sigpocket:20210117100111p:plain

  • 16日目(12/23)

・続けて4層前半150分、24ワイプ。
・ボムフェーズまでは比較的安定、巨人フェーズもおおよそ安定しつつあるも、ライオンフェーズでリリースあたりで毎回壊滅、みたいな感じ。リリースの詠唱を見て、誰かしらあわてて動いてしまうんだね。

  • 17日目(12/24)

・今日も今日とて4層前半150分、23ワイプ。
・序盤、DD~ボムでひたすらミスが起きてしまうも中盤から続けてライオン練習に。
・4連続でDPS小ライオン、TH大ライオン担当が続いた後、担当が逆になった1回で無傷突破。そのまま3%時間切れまで一気に到達。
・まだ安定しているとは言い難いけど、それでも時間切れまで到達したのが大きいな。DPSもギミック練習優先でまだ絞りきっていない中で3%残。恐らくあと1セットで突破できる。

  • 18日目(12/25)

・固定おやすみ日。
・練習も特に行かずに休む。適度に休日が欲しいので助かる。

  • 19日目(12/26)

・1日あけリフレッシュしたところで150分みっちり。20ワイプ。この1セットで突破できると見込んでいたものの、なかなか上手く行かず…。
・2割の確率で時間切れまで行けるも、まだ道中デスがあり削り切れず。ノーミスなら突破できそうなんだけれども、どこかしらで1~2デスが発生。
・固定活動後、野良練習も追加。40分、8ワイプ。でも前半クリア目的(DD練習)みたいな感じになってしまったな、40分、8ワイプ。

・4層前半110分、16ワイプ後……ついに初突破!ここまで計840分、126ワイプ。結局この回、DPSの1デス有りで突破しているという…みんな絞り出してる。
・その後30分だけ4層後半。6ワイプ。なるほどなるほどー。攻撃はギミック毎に止めて理解に努める。時間圧縮・序をなんとなくこなせるかな、ってところで終了。ふい。
f:id:sigpocket:20210112205101j:plain
・いよいよ最終段階に。ただ目標の3週目クリアは現実的に無理かなあー。

  • 21日目(12/28)

・4層練習。年内攻略活動は最終日。前半は60分程かかるも再突破し、後半を60分程度練習。12ワイプ。
・時間圧縮・序、シングルはOK、破がまだ不完全なもののもう1~2回体験できれば完全にできるかなあ、って感じ。

エデン再生編零式振り返り(2週目)

エデン再生編零式2週目の記録です。後で自分で振り返ってニヤニヤする用です。
f:id:sigpocket:20210112205213j:plain
そういえばこの頃、モグステで制服を買ったのだった。カワ。

  • 8日目(12/15)

・今日から2週目。
・まずは消化。1層で7ワイプ1時間、2層で2ワイプ30分。1層は時間かかってしまったものの、まあ序盤の消化はこんなものだようんうん。
・3層は20分だけのトライ。昨日曖昧だった堕獄絶技もおおよそ「大体いけるかな?」って感じに。

  • 9日目(12/16)

・三層トライ再開で120分。15ワイプ。
・堕獄絶技が安定し、最後の連続剣フェーズに辿り着きだす。最後の1回は時間切れまで(ただし道中で死者が出る…)
・全員ノーミスが続いている…みたいな段階では無いので、もう1セット練習で安定を目指し、さらに1セットでクリアを目指す感じかな!
・(クリア目安と言われている)堕獄開始前残り44%は安定して出せているので、現段階ではキツいと言われているDPSチェックも行けるんじゃないかな。薬もまだ割って無いし楽観。

  • 10日目(12/17)

・固定お休み日。野良練習に行く…つもりだったけど、昨日まで6日連続でレイドやってて疲労感が強く、自分はお休みに。みんな結構練習いってるようでやる気あるNE!!

  • 11日目(12/18)

・120分、14ワイプ。時間切れが2回。そのうち1回は2デスで2%残り。
・かなり安定してきて、もう1セットで恐らくクリアできる見込みかなー。

  • 12日目(12/19)

・5デスの4%残し、2デスの1%残しと続いたあとのトライで…。
f:id:sigpocket:20210112204943j:plain
・突破!初クリアまで固定5活動日。30+150+20+120+60で合計380分、計56ワイプでクリア。な、なかなか大変だった…でもそれだけにクリア時嬉しかった!
・4層は見学的に30分程度やって10ワイプ。ダメージが大きい。全体攻撃などでぱたぱたと倒れる。3層もそうだけど、この4層はさらに軽減を意識しないといけないなー。

  • 13日目(12/20)

・固定活動おやすみなので野良練習。最初から60分。17ワイプ。
・DDまでは大体動きが解った感じ。でもDD最後の氷柱でHPが足りず大体ちにます。ヒーラーは3層以上に大変そうだなー。

  • 14日目(12/21)

・150分、28ワイプ。ボムフェーズを突破できたのが1回だけ。
・やー難しい。覚えなければいけないことが多い、多いね。

エデン再生編零式振り返り(1週目)

1/6に再生編零式を攻略完了したので、メモ的に振り返り。毎日箇条書き日記をつけていたので、ほぼそのまま記録に。

  • パッチ5.4 初日(12/8)

・待ちに待ったパッチ5.4!
・結局固定PTはFCメン2人と共に募集しているところに参加する形で。今回の固定は「3週間クリア目標、週5活動、21:30~24:00」。
・21:30より固定メンバーでノーマルレイド攻略開始。イベントが長い!でもここで飛ばして後で見ると感動が薄くなるので、ゆっくり見る。
・23:30頃終わって、20分だけ零式見学。もちろん壊滅&壊滅。いやあいよいよスタートだなー。

  • パッチ5.4 2日目(12/9)

・偶数パッチ実装翌日なので休みをとった(定期)
・新式作成&禁断。禁断は想定よりずっと上振れしてくれて、マテリアが大量に余る。高いうちにさぱっと売り払う。そのほか、新しい食事・薬の作成、新しいメインクエストなど1人でできることを進める。
・極エメラルドウェポンPTに30分初見見学PTに入るも、その時間で前半突破してしまい後半へ。ただここは倒し切るには至らずざんねん!
・21:30より固定活動。まずは1層。ギミックは順番にクリアしていくものの24時まででクリアならず…こちらもざんねん!いつもの1層よりギミックが難しい印象を受ける。

  • パッチ5.4 3日目日(12/10)

・メインストーリーIDにトライ&クリア。メインストーリーはお気に入りキャラと進行できて楽しい。
・固定お休み日も、固定メン6人で極エメポンクリア&周回で武器ゲト。明日は1層クリアできるかな!

  • パッチ5.4 4日目(12/11)

・1層クリア!
f:id:sigpocket:20210109011630p:plain
・初トライから数えて、20m+150m+60mで合計230分くらい。今日はクリティカルなミスを連続でやらかして申し訳ない気持ちでいた中クリア…よかったあああああ。ホッとした。
・2層は90分やって7分20秒くらいまで進行。ギミック的には8割方見れたのかな、1層よりいいペース。次回活動日は日曜日。がんばりたい。

  • パッチ5.4 5日目(12/12)

・昼間、公式ブログに投稿された吉田P/Dのマイディーさんへのメッセージで泣く。こんなの泣いてしまう……。多くは語らないけど、自分が今FF14やってるのはマイディーさんのブログがあったから、だったりもするのです。ただ、ただご冥福をお祈りします。
・固定お休み日も、夜揃った6人で野良練習。「初見最初から・クリアはしない」みたいな条件で募集したにも関わらずしっかり予習されていた方2名が参加してくれて良い復習と練習になった。1セット90分しっかりと。もう1セットやればクリアかな、という見込み。

  • パッチ5.4 6日目(12/13)

・後半どこかしらで事故ってしまい、そもそも最終詠唱まで見れない状態が続く。ノーデスで終盤フェーズ乗り越えられるだけでなんとかなるんだけど…と思っていたら…。
f:id:sigpocket:20210109011842p:plain
・2層クリア!割とミスが許容されるDPSチェックのおかげでなんとかかんとか。固定活動では90+90=180分。(+90分野良練アリ)
・『3週目クリア目標だから大体これくらいのペースかな?』ってイメージしていたのと同じくらいのペースで進んでいる。
・3層は見学30分。6ワイプ。中々歯応えがありそうだなあヒー。

  • パッチ5.4 7日目(12/14)

・3層本格的トライ開始。150分、28ワイプ。
・各自予習が進んでおり、堕獄絶技まで。どんどん次の技・フェーズが続くのでスピード感がある3層。
・フィールド外を見て安置に移動するのが遅いなー、判断を早くしないとならないのだ。

//
という一週目でした。ほぼ日記つけたまま。
初週は各人モチベーションが高いのもあって活動休みの日は勿体ないかな、と思ったりもしました。大体活動休みの日でも固定メンバー居るし、もし次回以降零式リーダーやるなら初週は「初週:揃う日はすべて活動日」的な決めにするのがいいかもしれないなーなんて。2週目も同様で良いかもしれない。

2020年にプレイしたゲーム記録

晦日、ということで。2020年にプレイしたゲーム記録とプレイ時の一言感想です。
今年は例年以上に色々ゲームプレイしたのでせっかくなのでメモ的に残しておこうかなって。たまに更新。
プレイした順番で記述、PS系はトロフィー状況も一緒にぺたり。プレイ時間は明確にわかるもの以外は「くらい」。大体これくらいだろう…という時間です。

■グノーシア (PSVita)

プレイ時期:2019年12月~2020年1月
プレイ時間:20時間(くらい)

1人用人狼ゲームかつADVゲーム。メイン要素である人狼ゲームと同時に展開されるメインストーリーが秀逸。最後のEDに辿り着いた時に得られる体験たるや……もう!身震いするほど。個人的なオールタイムベスト10に入るくらいのゲーム。傑作です。
当時はユーザーが少ないVitaしかプレイ出来なくて勿体ないなあと思っていたけど、今はSwitchにも移植されたため比較的人に勧めやすくなったのが嬉しい。
f:id:sigpocket:20201231171615p:plain

■東京クロノス(PC VR)

プレイ時期:2019年12月~2020年1月
プレイ時間:10時間

ずっと気になっていたVRのADVゲームをようやく体験できた。Oculus Riftにて。一番の衝撃がオープニング。これはホントVRならではで、間違いなく「うわあ!」ってなると思う。あとVRならではといえば、コナンの犯人的表現(黒い人)が自分側に歩いてこられると非常に怖いことを知った。いやー…ホントびびるんだコレが。シナリオ自体もなかなか面白いし、斬新で新鮮なゲーム体験を得られることは間違いない。同開発会社次作のVRゲーム ALTDEUS: Beyond Chronosも楽しみだなー。

■AI ソムニウムファイル(PC)

プレイ時期:2020年1月
プレイ時間:30時間

Ever17や極限脱出シリーズの打越鋼太郎氏が手掛けたADV。熱中度の高い30時間で面白かった。
…けど、不満もあって。特にウリであろうのソムニウムパートが後半運ゲーというか、事実上選択肢を総当りして正解選択肢を得た上でリスタートしなければいけないのがゲーム体験としてあまり面白くないことと、シリアスな場面でギャグ要素をぶちこむのはあんまり好きじゃないポイントだったなー。もちろん全体のシナリオ自体は良かったのだけれども。

■JUDGEMENT7 俺達の世界わ終わっている(PS4)

プレイ時期:2019年5月~2020年2月
プレイ時間:70時間(くらい)

ADV。昨年から飛び飛びでプレイしていて、ようやく今年2月に後日談を含めオールクリアまで。シナリオは少々冗長に感じたけど、その時間があるからこそ主要キャラクター達を好きになれるし、一緒に最後まで楽しめたのかなと思う。サブキャラだけどみやびさんも良い味だして好き。
f:id:sigpocket:20201231172258p:plain

■十三機兵防衛圏(PS4

プレイ時期:2020年3~4月
プレイ時間:40時間(くらい)

個人的2020年ベストゲーム、どころか自分にとってオールタイムベストゲーム候補に挙がるくらいの1本。本当に最高のストーリー体験とキャラクター達だった。ADVパートの追想編で少しずつ断片的に明かされていく事実と、その断片が積み重なり繋がっていくことで線になる真実。特に後半から終盤にかけて得られる体験は得難いものがあったなあと。

キャラクター全員が好きだけど、緒方と兎美がお気に入りの2人。緒方の男気が好きだし、兎美は歩き方が好き。………お気に入りポイントおかしいと言われそうなんだけど、兎美の背筋がピーンと通った姿勢の歩き方がやたら綺麗で気に入っていた。名前の本当の読み方は「トミ」だけど、仲良い勢からは「ウサミ」って呼ばれてるのもなんか好きだったな。
Ever17シュタインズ・ゲートに並ぶ記憶を消してプレイしたいゲーム入り。でも整理をするという意味で、記憶を持ったままもう一回0からやってもいいなあ。
f:id:sigpocket:20201231172308p:plain

■新サクラ大戦PS4

プレイ時期:2020年4~6月
プレイ時間:25時間(くらい)

地味にサクラ1~4はプレイ済だったりするのです。(Vは未プレイ)
キャラクターは全体的に特徴的かつ魅力的でポイント高いところ。ADVパートはそれもあり楽しめた。(ただ攻略対象外のキャラの方に好きなキャラが固まったのは残念…。)シナリオは…特別に悪いわけでないのだけれど、良くもない。でもこれはまだ全然許せる。問題はバトルパートで…。このバトルが面倒なだけで爽快感も面白さも感じないのが本当に辛かった。バトルになる度、億劫で仕方なかったという。と、かなり辛口な感想だけど、出来ることならば次回作も出てくれたらなあとは思う。続編を前提とした終わり方でもあったし、恐らく次回はもっと面白いシナリオになるはず。あとはバトルがもっと楽しくなればきっと化ける!あとユイを帝国華撃団にスカウトすればもっと化ける(個人的趣味)
f:id:sigpocket:20201231172321p:plain
さすがにトロフィーコンプリートするまではやれなかった…(1週だけ)

■デス・カム・トゥルー(Switch)

プレイ時期:2020年7月
プレイ時間:2.5時間程度

ダンガンロンパの小高和剛さんが手掛けたDL専売ADV。一言で言えば「実写版やるドラ」。選択肢のある映画。ボリュームは少なめだけれどお値段(2000円弱)分、十分楽しめた。映画1本見る代わりにプレイってのは結構アリ。

■ROBOTICS;NOTE DaSH(PS4

プレイ時期:2020年8~9月
プレイ時間:25時間(くらい)

大好きな科学ADVシリーズ。その中のロボティクスノーツの続編。
正当な続編ならばもう1パンチ欲しかったかなーというのが正直な感想。半分ファンディスクみたいな感じを受けた。もちろんつまらなかった訳ではないんだけど、さらなる盛り上がりが欲しかったというか、何というか。あ、そうそうアキちゃんがきちんとヒロインしているのは良かった。すごく可愛くなっていた感。
f:id:sigpocket:20201231172337p:plain

実況パワフルプロ野球2020(PS4)

プレイ時期:2020年9~10月
プレイ時間:200時間(くらい)

数年ぶりのパワプロ。沢山のモードがある中ほぼサクセスモードだけをやり続けたマン。計40キャラ程作成。最後には☆900までの選手を作れた(オンスト有り)。いやあ作った作った。昔のパワプロより特殊能力を自分の意思で付けやすくなっているのが良いなあと。特色のある選手を作れるのが楽しい。ただその選手たちを使ってやるのがほぼオートペナントのみ。そしてその成績を見てニヤニヤすることだけなのは割と不毛な感じはある(自覚)
f:id:sigpocket:20201231172624p:plain
サクセスばかりなので200時間やってトロフィー12%という。

■慟哭 そして...(PS4

プレイ時期:2020年10月
プレイ時間:25時間(くらい)

面白いADVやりたいなと思っていたところ、たまたまこのゲームを紹介しているブログ記事を見つけて。名前は知ってるけどやったこと無かったなーとプレイ。昔ならではのコマンド式ADV…なんだけれど、いやはーこれが難しい。コマンド総当りでなんでもイベントが進むようなゲームではない。舐めていた。(難しい…というかフラグ管理がシビアすぎる、というのがより正しいだろうか)結局1週目はかなり時間かけて進めるもバッドエンドになり、リスタートからは思い切って攻略チャートを参照して攻略。
面白かった…んだけど……いやー実はもっと期待していたというのが本音。ネット上ではかなり評価高かったのもあって。攻略チャートに頼らずクリアすればまた違う思いが芽生えたかな…いやでも無理そうだなー…(笑)
f:id:sigpocket:20201231172650p:plain

■EVE rebirth terror(PS4)

プレイ時期:2020年10月
プレイ時間:25時間(くらい)

ADV熱がまだ続いており、続いてADVの名作EVE Burst errorの続編、EVE rebirth terror。慟哭に続いてコマンド式かあーなんて最初は思っていたけど、丁寧にヒントをくれるシステムがありそれも気にならず快適にプレイ。いやもうストーリーが抜群に面白かった。こういうのでいいんだよ。前作をプレイしていると尚楽しめる。というかプレイしていないと本作のとても大事なところが理解できないかもしれない。(ということを本作プレイ後にburst~をプレイして気付いた)でもなんと特典で前作のリメイク版がまるっとついてくるんだよね、これ。めちゃくちゃ太っ腹な話なのだ。burst error自体EVEで一番有名かつ、一番面白いと言われている作品。これをまさかセットにしてくれるとは。ありがたい。
f:id:sigpocket:20201231172532p:plain

EVE burst error R(PS4)

プレイ時期:2020年10月
プレイ時間:25時間くらい(くらい)

順番前後してしまったけど、内容をかなり忘れていたこともあって再プレイしてみることに。上でも書いたrebirth terrorについてくるおまけでプレイ。いやあこれもまた面白いんだ。もちろんCGや設定に古めかしさを感じたりするところはあるものの、ストーリーは出色の出来で一気にプレイさせるだけの力があった。terror単品でプレイしていた時には気付けなかった大事なあることにも気付けたから再プレイしてよかった。そうそうterrorで登場するerrorオマージュの多さにも改めて気付くことができた。
ちなみにトロフィーは開放されなかった…ですよね。あくまでrebirth terrorのおまけ。

この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO (PS4)

プレイ時期:2020年10~11月
プレイ時間:102時間(!!)

昔から名作・傑作と評判高いことは知っていたものの未プレイだった本作。PS4でリメイクされたこともあり(3年前です)ようやくプレイできた。クリア時間102時間とものすごく長かったけど、シナリオを進めていく内に少しずつ謎が解けていくのはわくわくした。澪ルートが一番良かったかな、キャラクターも好き。後は○○○編も駆け足感はあったけれど楽しめた。
た、ただ正直に言うと、もっとずば抜けてストーリーが面白いADVゲームを勝手に期待していた。名作として名高いからハードルを上げすぎてしまったのは……あるかなあ。とはいえ、このゲームの特色であるADAMSのシステムやテーマに触れられたし、プレイできて良かった。リメイクしてくれたことに感謝だなあ。
f:id:sigpocket:20201231172545p:plain

共鳴編零式クリアまで振り返り

久々にブログ更新して気付いた。共鳴編零式のコト全然書いてなかったのカー。
最近なんでもかんでもEvernoteにメモしてて、それで満足しちゃってるんですよね。でもせっかくだから5.4零式実装の前に振り返っておこう。

2020年2月中旬頃

2019年秋以降全くFF14をやってなくて、零式レイド自体も1回パスのつもりでいたところ、たまたまPLLを観てしまって。準備全然出来ていないけど、やっぱりやろうかという気持ちに。PLLパワー。新パッチの情報は聞いてるとワクワクしてくるんですよね。
f:id:sigpocket:20201006223549p:plain
で、なんやかんやあって2016年秋に初めて参加した固定パーティに再加入させてもらうことに。入れて貰えてありがたかったー。(しかもレンジ予定の方が別ジョブに動いてくださったという)
消化を含め活動日は週2~3、活動時間は最長120分、VCなしと今回はゆったり攻略で。

零式スタート~1層クリアまで

なんだかんだで新パッチが始まってしまえば、新式装備を揃え全身フル禁断を準備してやる気をみせるAnkoさん。いやあ攻略前の禁断タイムは結構好きだし、頑張っちゃう。やればそれだけでDPSが高くなるんだもの。
今回パーティ構成は、ガナ白学侍忍詩黒。当初レンジで一番DPSを出せる機工士で攻略するつもりが、慣れてるジョブで良いよと言われたのでお言葉に甘えて詩人で。…ということで零式スタート。
f:id:sigpocket:20201006223131p:plain
初週の最後の活動日で無事クリアー。いやあでも初クリアまでキツく感じた1層でした。一番多いミスはなんといってもフォーティーン。誰かしらミスって…ってことが多くてツラいギミックでした。ぼくもよくミスしてしまったな。消化でも1層が一番苦手というか嫌いでしたいやはや。

2層クリアまで

続いての2層。
f:id:sigpocket:20201006222822p:plain
2週目の最後の活動日で無事クリア。2週目で2層までクリアできると良いねえ、みたいなことをメンバーと話していたので良かった良かった。
ギミック的にはタンヒラ陣がコンフラあたりで苦戦していた印象。あとはその後のバンプなんかで「VC欲しいなー」ってことをよく思いました。臨機応変に対応する系ギミックはあると無いとで効率が全然違うよねえ、と改めて思った。

3層クリアまで

続く3層。
f:id:sigpocket:20201006223210p:plain
「おそらく4週目のクリアになるかな」、個人的にそう思って進めていた3層。そのとおり4週目の3月15日に初クリア。強制移動ギミックおよび雑魚フェーズで時間くっちゃいましたね。雑魚のDPSチェックも1回抜けるまでは苦戦した印象。そこを抜けてからは、うって変わって比較的スムーズにクリアできたかなうん。

4層クリアまで

いよいよ4層。攻略法はDD内捨て、あやとり、ぼよん赤固定 な攻略法にて。今の主流と違うのだよねい。
f:id:sigpocket:20201006222000p:plain
4層はさすがに長くて、初クリアは5月14日。数えると…13週目か!一応11週目からはクリアチャンスが発生していて、全員のノーミス(ないし少人数のプチミス)待ちでした。その中にはぼくのせい(途中でコントローラー効かなくなった事件)で0.4%残しだった回もあり…ああ。しかしそこも越えて辿り着いた最高の瞬間は得難い瞬間。零式完走クリアは天動、デルタ、アルファ、覚醒に続いての5回目でしたが最高の瞬間でした。最初から最後までこの8人でトライし、最後まで辿り着けた瞬間。イヤッホウ嬉しいね。
実は4層だけは活動日をTwitterでカウントしていて22活動日目でのクリアでした。覚醒編を思えばかかりすぎだけど、アルファ編を思えば早かった…かなーわはは。
全体の攻略で苦戦したのははぼよんフェーズ(前後)と竜詩フェーズ。個人的にキツかったのがぼよん。ギミック自体は難しくないけれど、丁度詩人のバーストタイムでさらにスプリント、トルバ、アームズレングスを適宜入れなければならないので、『やることが…やることが多い…!!』状態で毎回必死でしたうはー。竜詩はタンヒラ陣が苦戦してました。辿り着くまで10分かかるので数こなせないのも大変だよねい。
…ちなみに4層前半の感触からクリアはきっと10~11週目頃だろうと読んでいました。メンバーの一人にそう伝えたらもっと悲観的な反応を返されたけど(笑)、個人的にここでまずギア的にDPSチェックに引っかからなくなると思っていて。何気に割と良い読みだったし、クリアできたチャンスはあったなーって。……いや、ぼくのコントローラー動かない事件がなければホント実際に11週目でクリアできたんですけれどもね……!!

クリア後の話

ちなみに今回固定パーティの活動のLogを1つも上げてませんが、Privateでは記録してます。
そんなPrivateログを入れた状態の各数字はこんな感じ。*1 トップクラスに良い訳ではないけど、それなり、それなりなのですよええ。
f:id:sigpocket:20201006221906p:plain
覚醒編もにたような数字ですが、今回の共鳴編の方がちょこっといいかな。

さあ、ってことで次は5.4の零式です。また実装3~4週クリアを目指して頑張りたいな。

*1:Privateログを含むには緑のカギアイコンをオン