エオルゼア日記 60 さようなら蒼天さん、こんにちは紅蓮さん (2017/5/30~6/15)

つい先日(6/5)に復帰してから丸1年経過。そしてこの15日で蒼天のイシュガルド編の3.xシリーズも終わり。思えばこんなに続くとは思わなかったなーって。
f:id:sigpocket:20170615175450p:plain

ディープダンジョン

ちまちまやっているディープダンジョン。170階までまずは到達。
f:id:sigpocket:20170615175629p:plain
170階ボスで死にかけたけど、それ以外はここまで危ういトコロほとんどないんじゃないかな?よきかな。

なんて調子にのっていたら175階で突然の全滅。え。えー!!!!
f:id:sigpocket:20170615180039p:plain
割と余裕があるつもりでいた矢先、巡回モブが4匹重なって死亡。あばばば。範囲スタンからの範囲大ダメージの連打で何かをする前に終わってしまった感じ(´・_・`)
かなり悔やまれる終わり方で、みんな放心状態。あああ。また1から(というか50階)かあ。や、まあこれは良い教訓として、次改めて頑張ろう。
まず部屋で戦闘しちゃダメなのと、3匹目が来た時点で形態変化か、マンティコアを躊躇なく使うように心がけよう。慢心ダメ、ゼッタイ!!
ま、まあとりあえずは4.0が始まるから、再開するのは落ち着いてからになるんだろうけども。

機工士60

ギリギリ達成! 紅蓮まであと一ヶ月ってところやる気を出し始めて、なんとかかんとか達成。駆け抜けた。
f:id:sigpocket:20170605232528p:plain

60なりたてだけど、詩人と防具&アクセ共有のおかげでいきなりアイテムレベル270スタートです。ジャンプアップしすぎィ!
プレイヤースキルが追いついていないので、詩人みたいなDPSを出せないのだけれども、そもそも4.0になればまた使用感もガラッと変わるだろうからあんまり気にしなくて良いかなー。とりあえずこれでレンジとして、詩人も機工士も使える状態になったってのがポイント。基本は詩人で行くけれど、もし4.0の詩人が機工士と比べて大きく劣っているようなら、機工士としてしばらく過ごすいう選択ができる。「選べる」というのは強みなんだよねー。

明日から紅蓮のリベレーター

そして明日からは追加ディスク、紅蓮のリベレーター(のアーリーアクセス)が開始。当然アーリーで登録してあるのでスタートダッシュ決めますよ、スタダ! ちなみにこのアーリー期間である19日に休みを取ってるくらいのやる気はあります。ええ、えええ。
紅蓮からは、また最低週1、できればもっと更新するように心がけよう。